toggle
2017-08-24

時の流れよ

▲友人のお姉さんといいますか、部活の先輩といいますか、
姉のお友達といいますか、ご紹介に少し困ってしまうのですが、
友人のお姉さんご依頼で、小学校の息子さん達の青春の思い出を
一枚の絵にさせていただきました。

少し漫画ちっくに。ドラマチックに。
ラフの線を消さずに、本描きの線と重ね躍動感を出しました。

少年たちよ!未来に羽ばたけ!

今私は甥っ子弟の来月の三歳バースデーにむけて
せっせせっせと思い出ムービー作りをしています。

甥っ子兄が三歳になったときに作ったので
弟にも作らないとな…と。
作るまでは勇気がいるけれど、
作り終えるともう感無量の気持ちに!

20分越えの大作ができました。

合った曲を4曲選んで、それに合せて写真をね。
途中動画も混ぜたりしてね。
どんどん成長していってね。
最後に私からのメッセージを一言のせてね。
最後の最後はNG写真特集でみんなを笑わせる予定なの!!

兄の時と同様に今回も、とてもいいムービーができました。

ここまでよく頑張ったね。
これから大変なこともあるけれど、
どんな君でも寄り添うよ。どんな君でも愛してる。
そんなおばの気持ちをふんだんに詰め込みました。

「どんな君でも愛してる」

今回使用したゆずの曲にある歌詞の一部なんですが、
甥っ子兄にも弟にも子守唄でいつも歌ってたな~。

心からそう思うのです。

そしていつも少し泣きそうになります。

私って笑顔以外受け入れてもらえない傾向が昔からあり…

あぁ。私もそう思われたかったな。

関連記事
Comment





Comment